無限戦国ラッシュ中の台が目押しミスをしてしまって。

 

パチスロを打っていればクソハマりなんてものはいくらでも体験出来るものですけど、出来ればそんなものは犬にでも食わせてやりたいものですよね。

 
ある日のこと、やっぱり私はクソハマりしていました。確かカウンターは既に1600くらいは回っていたのではないかと思います。もっとも、「戦国無双」を天井狙いで打ち始めたものであり私が回した回転数は精々800程度でしたが。そして私の隣もハマっていました、回転数は800ほど。私と違うのは、自分で0から回しているということです。本来であれば、連帯感を感じるところですがそんな気持ちにはなれませんでした。何故かと言えば……隣は無限戦国ラッシュ中だったからです。

 

もう隣は上にドル箱が2箱カチ盛りで未だ無限戦国ラッシュ中。かたやこっちは天井はとうに過ぎたというのに延々ハマり続け、たまに引くリリチェも何の役にも立たず。戦国無双の典型的な負けパターンに突入していました。もうイライラを通り越して無の境地で打っていると、隣が何か硬直しています。何があったのかと見てみると、阿国が赤の傘を持っているのに左に赤7が停止しているのですね。つまり、目押しミスです。しかもこの台の場合、阿国の画面で目押しミス=戦国ラッシュ終了なので……その後ボーナスを引くまで続いたはずの戦国ラッシュを自分で終わらせてしまったのですね。いやあスカッとしましたね。いい加減ハマり続けるのに戦国ラッシュの音楽だけ聞かされるのにはうんざりしてましたもので。

 
あっ、ちなみに私はその後2000までハマってボーナス引けなかったんでやめました。やっぱり人を呪えば穴2つって本当ですね!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket