私のパチンコ人生で最も良い思い出

パチンコパチスロを打ってきて今までで一番思い出深いのが初代CR牙狼での出来事です。その日は仕事帰りに店に行きました。時間は夕方6時半。投資500円で擬似3からの演出へ。特別強い予告もなく文字は青、そして最弱レギュレイスに発展。全く期待せずボケーっと見ていたら当たりました。そしてあっさり魔戒チャンス突入。いや〜ラッキ〜です。テーマ曲に合わせて鼻歌を歌ってしまうほどノリノリの中、気がつけば20連チャンを超え初のエンディング。ちょっと感動です。原作ファンの私は少し涙目になってしまいました。これでいつ終わってもいいなぁと思っていましたが終わる気配がありません。この台壊れてるんじゃないかと不安になってきました。ギャラリーも増え「お姉ちゃんスゴイね」など声をかけられ、いたたまれなくなってきた39連目。やっと終わりました。一撃65000発越え、所要時間は3時間半ほど。いろんな意味で最高記録です。小心者の私は良くないことが起きるのではと心配の日々を送っていましたが案の定その2週間後に虫垂炎で入院になったのでした。私はこの件を「牙狼バブルがはじけた」と呼んでおります。